カイロプラクティックでロコモ対策

ロコモ表題PC.gif

いかがですか?

もしあてはまる項目が一つでもあれば、あなたは「ロコモティブシンドローム」の

疑いがあります。


え!「ロコモティブシンドローム」(通称:ロコモ)って何ですか?

ばあさん.png
ロコモとはまだあまり知られていませんが簡単に説明しますとよく

つまずいたり、ゆっくりしか歩けなくなったり、

「足腰が弱くなったなぁ」と自覚するようになり、

将来介護が必要になったり、寝たきりになる恐れがあることをいい

ます。


また、65歳以上の寝たきりになる原因の第2位は転倒による大腿骨の
骨折です。(1位は脳卒中)

なので将来、寝たきりにならないために転倒しないような体づくりをすることが

重要になります。

 

ロコモ原因PC.gif

運動器(ロコモティブオーガン)いわゆる骨、関節、筋肉、神経などの機能低下が考え

られます。

@運動器自体の疾患による機能低下 

 骨粗鬆症、変形性膝関節症、脊柱管狭窄症など運動器そのものの疾患

A加齢による運動機能低下

 筋力、持久力、反射能力、バランス能力などの低下 

 

ロコモ予防PC.gif

ロコモで重要なのは何といっても予防です。

歩くイラスト.png

40歳を過ぎた頃から運動器の低下が出はじめます。


特に足腰の筋力が落ちやすいので、日頃からウォーキング

などで適度に体に負荷を与えて足腰を鍛え、片足立ちなども

取り入れてバランス感覚も保つのも大切です。


そしてカイロプラクティックで体のメンテナンスをすること

が、生涯健康寿であるため大きなサポートになります。


ロコモケアPC.gif

カイロプラクティックで定期的に体の可動域(体幹、四肢)、筋力の状態を確認し、

施術で体の土台となる骨盤、背骨のバランスを整えることで、

体の重心が安定して行動がしやすくなり、運動機能の維持、免疫力アップに

つながります。


「いつまでも自分の足で歩きたい」「いろんな所に出歩きたい」

「一生、杖なしで歩きたい」「同年代より若く見られたい」

そのようなお考えの健康指向の高い方は、必ずカイロプラクティックがお役に

立てます。


症状が何もないうちから体のケアを始めるのがベストです。

そして将来、元気でいきいきと生活できる体を手に入れましょう。

どうぞお気軽にご来院下さい。

 


ご予約は 【 ネットで予約 】 または
今すぐお電話で! 045-332-6640


 

産後のカイロpc.gifマタニティカイロPC.gif

●他の疾患情報はこちら↓

腰痛と整体 ギックリ腰と整体 産前・産後の腰痛と整体 膝の痛みと整体
肩こりと整体 頭痛と整体 体の歪みと整体 TOPページへ→